世界中のコア情報を載せていきます。

健康 食の安全

これだけは食べない方が良いもの【亜硝酸na】

投稿日:2018-05-22 更新日:

これだけは食べない方が良いもの
ランキングNo,1と言われている
亜硝酸ナトリウムについて書きます。

Wikipediaによると

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

亜硝酸ナトリウムの人体への影響

劇物致死量は約2gと言われる。
高濃度の溶液を飲むと中毒症状を起こし、
頭痛吐き気チアノーゼ
意識障害
けいれんなどを発症する。
皮膚接触での刺激は弱い。
なお、加工畜肉に使用の際の発がん性が明確に有る事を
国連WHOの研究機関IARCが指摘している。
亜硝酸ナトリウムそのものではなく、
原料肉内のアミンと反応したニトロソアミンが、
発がん性についてグループ1に分類されている。

 

亜硝酸ナトリウム肉が反応すると
ニトロソアミンという発がん性物質ができる。
WHO機関やハワイ大学2005年の研究などその発がん性は明確です。

コンビニに行ってパンコーナーに行って
裏面の成分記載を見てください。

何ということだ、、、
僕が手に取ったコンビニ内の肉を
具材に使った全てのパンに
亜硝酸ナトリウムの文字が載っています!

亜硝酸ナトリウムの用途は
単純に発色剤として
肉をピンク色に着色する事のみ!
こんなの必要か!?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkoriworld_twをフォローしよう!

こちらもポチっとおねがいします。
このエントリーをはてなブックマークに追加ブログランキング・にほんブログ村へ

-健康, 食の安全
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

あなたは予防接種ワクチンを拒否できますか?タンザニア国境の話

インドがモンサントを追い出した

これがガンを治癒したリック・シンプソンがお勧めする大麻オイルのレシピ!

日本大学アメフト部反則、TOKIO山口メンバー、SMAP解散、清原覚せい剤の連日報道の目的

ついにマクドナルドがハンバーガーの中に何が使われてるか認める!




Kori
海外こもり歴10年突入。
中米、アフリカのスラム生活から
ドバイの高級アパート生活まで、
幅広く世界を見る視点を養っておる最中であります。
ライフワークはダンス。
趣味は絵画に外国語。
http://koriworld.com で 世界中の情報をお届けしてます

メールアドレスを記入して購読すれば、
更新をメールで受信できます。

199人の購読者に加わりましょう