世界45ヵ国旅行しながら書いています。滞在国や世界の情報を提供します!

テロ 世界情勢 戦争

イラク兵「ISISは米軍には攻撃しない」「米軍はISISに食料と武器を投下している」

投稿日:


~Andrew Illingworthの7月9日の記事から~
レバノン、ベイルートより。
リンク内の動画ではイラク兵が「ISISは米軍ヘリコプターを攻撃しない」と主張している。
https://mobile.almasdarnews.com/article/isis-not-attack-us-helicopters-claims-iraqi-soldier-video/
これは米軍ヘリコプターの大隊がキルクーク県(kirkuk province)のイラク軍基地上空を飛んでいる動画だ。
動画はイラク兵個人が撮影したもので、ビデオ内では後に議論を呼んだコメントを発言している。
それはISISはイラクのヘリコプターに対しては砲火するくせに、アメリカには攻撃しない、と言うものだ。
動画内に映っているイラク兵士達はアメリカ軍の到着に歓声を上げているのだが、、カメラマン(イラク兵)は「もしあのヘリがイラク軍のヘリだったらISISは攻撃しただろう」とコメントしている。
この発言はISIS支配地域の最前線に配属されているイラク兵によるもので、発言の主張はISISは米軍は攻撃せずに、イラク軍のマークのついてるヘリだけ攻撃する選択的契約をしているのではと言う事だ。
事実か事実でないかはさておき、アメリカとISISが秘密裏に協力関係にある、という説がイラク人やシリア人の間では広く信じられている。

~翻訳終わり~

 

 

 

 

 

 

 

http://en.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13930825001416

同系統の情報として、米軍が空爆を装ってISISに食料と武器を投下=Aidroppingしている、というイラク諜報部からの主張がある。


イラク諜報幹部がFARSnewsに語ったところによると、
『米軍は食料と武器の詰まったカーゴをISISの支配領域に投下して、イラク軍の包囲網に抵抗する手助けをしている』

『ISISは一発2000ドルもする徹甲弾を含む、アメリカ国内でしか生産されていない弾薬を米軍から受け取っている』

『重要なことは、アメリカはペンタゴンと協力関係にあるISISに武器供給するという役割を演じている

↓米軍から投下された弾薬の動画はこちら

アメリカとNATOは公式に何年もの間、リビアとシリアの【悪しき独裁者】を倒すための反政府軍=過激派を支援して来た。リビアではカダフィ大佐が殺され、役割を終えた過激派はNATO軍によってシリアに輸送されていた。アメリカとNATOによって育てられたISISを含む反政府軍は最初からアメリカとNATOと協力してアサド大統領を殺すのが目的だった。

しかし、すでにロシア軍、イラク軍、イラン軍のシリア政府への全面バックアップによって「隠されていた矛盾」が露呈した。まだアメリカの大手メディアと歩を共にする日本メディアだけを見ていると全く気付かないことだが。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkoriworld_twをフォローしよう!







-テロ, 世界情勢, 戦争
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドゥテルテ大統領「トランプはプーチンと一緒にテロと戦え」「子供のころ神父から性的虐待された」インタビュー後編

ドゥテルテ大統領 今の問題は特に中東の原理主義者、過激派たちがフィリピンの南の島を乗っ取ろうとしていることです。 イラク問題の時、大量破壊兵器も見つかっていないのに理由なしにアメリカが宣戦布告に踏み切 …

ジム・ストーン氏「偽旗作戦確定。北朝鮮国営ニュースでグアム攻撃について言及なし」

私が今いるインドでも、世界中どこのメディアも北朝鮮のグアム攻撃の可能性に注目してますが、元NSAでjimstonefreelanceの運営者ジムストーン氏からの違った視点も見てみましょう。それは北朝鮮 …

マンチェスターテロは一年前から予定されていた

日本語字幕また作った。 この動画は、 今年5月22日にマンチェスターアリーナで起きたテロ事件のちょうど一年前、 2016年5月10日に今回のテロ現場からほど近いマンチェスターモールであった 爆弾テロを …

北朝鮮国営の労働新聞を読んで見よう

                  北朝鮮の国営紙労働新聞にはグアム攻撃の話が一切書いていないので、グアム攻撃 …

ドゥテルテ大統領「フィリピンは独立国です」フルインタビュー前半*日本の似非保守、似非愛国者必見*

愛国者、保守を名乗っているくせに海外勢力の植民地政策に乗っかている人たちはすぐにドゥテルテ大統領の爪の垢を煎じて飲んでください。   RT「大統領、就任以来、何か予測のつかなかった事態などあ …




Kori
海外こもり歴10年突入。
中米、アフリカのスラム生活から
ドバイの高級アパート生活まで、
幅広く世界を見る視点を養っておる最中であります。
ライフワークはダンス。
趣味は絵画に外国語。
http://koriworld.com で 世界中の情報をお届けしてます

twitter
https://twitter.com/koriworld_tw

mail
koriblog@yahoo.co.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。