世界中のコア情報を載せていきます。

アート 精神世界

スターウォーズでオスカーを勝ち取ったアニメーターがLSDの使用を認める

投稿日:2016-12-21 更新日:

この記事はtrueactivist.comからAmanda Froelichの翻訳転載です。

翻訳kori aihara
『わたしは猫のブライアンと一緒にこの食器棚まで這って行ったんです。
そして我々は30億年くらい地球の中心に行ったんだ』

丁度スターウォーズ・ローグワンをリリースしたタイミングで
アニメーター、フィル・ティペットは
エピソード6、ジェダイの帰還の製作がどんなだったかを
Viceのインタビューに答えました。

ティペット(1984年に彼の仕事はオスカーを勝ち取った)は
製作における大方の想像力はLSD摂取の結果だと打ち明けます。
ある時点で、彼は大量の摂取に至ることになったのです。

彼は回想します。

『わたしはLSDをジェダイの帰還の製作時に使いました。
私は猫のブライアンと会話できるようになりました。
そして彼は私を旅に誘ったのです。
わたしは猫のブライアンと一緒にこの食器棚まで這って行ったんです。
そして我々は30億年くらい地球の中心に行ったんだ。
私はただただこの分子の世界に居ました。
それは良かった。それはとても安らかだったよ』

ティペットはまたスターウォーズエピソード7、
『フォースの覚醒』の製作に雇われました。

その分野において尊敬された存在でした。
彼はまたジュラシックパーク、インディージョーンズ、
ロボコップ、それからウィローのVFX、映像効果も作りました。

LSDの体験を回想して彼は続けます。

『私は仕事に戻ろうと決めて
ILM(1975年にジョージ・ルーカスが設立した特殊効果の製作会社)にいったよ。
私は青いスクリーンステージの方へ歩いて行って、、
それはとても大きく、全てが超幻想的な青、、
そしてそれは
“あぁー!摂取し過ぎちゃったー”て感じだったよ』

インディペンデント紙が指摘するように、
発想的精神の多くは幻覚誘発物質の実験効果を認められるでしょう。

スティーブ・ジョブズのような人達は
大いなる彼らの成功と共に
LSDの様なドラッグを信用しさえしてました。

DNAを発見したフランシス・クリックは
サイケデリックドラッグを使用している時に
歴史的な発見をしたのだと言ってます。
このティペットの洞察は幻覚誘発物質を使用する事によって潜在的恩恵を学びたい人達に役に立つでしょう。

マジックマッシュルーム
(psilocybin、シロシビン、幻覚作用の成分)やLSDは非合法ですが
鬱病の患者への治療として効果的な事が発見されています。
(http://www.trueactivist.com/first-ever-human-trial-finds-magic-mushrooms-combat-severe-depression/)
LSDや他の幻覚誘発物質が創造性を刺激することは一般知識です。

しかしその他の効果はどうでしょうか?
あなたの考えをコメントで残してください。
そして、この記事をシェアしてください。

この記事
(Oscar-Winning Animator Admits To Taking LSD While Working On Star Wars) は
無料の公開情報です。
あなたはこの記事を
Creative Commons とTrueActivist.comに帰するライセンスの元に
自由に再寄稿できます。
翻訳転載kori aihara

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkoriworld_twをフォローしよう!

こちらもポチっとおねがいします。
このエントリーをはてなブックマークに追加ブログランキング・にほんブログ村へ

-アート, 精神世界
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

仮想通貨memeが秀逸すぎる件について&ガチホは英語で何という?

覆面グラフィティーアーティスト:バンクシーの正体が判明か?

あなたは何歳ですか?と聞かれた時どう答えますか?

何故?音楽の周波数を432HZに設定した方がいい理由

「悪魔憑依が急増中」アイビーリーグ卒のエリートエクソシスト




Kori
海外こもり歴10年突入。
中米、アフリカのスラム生活から
ドバイの高級アパート生活まで、
幅広く世界を見る視点を養っておる最中であります。
ライフワークはダンス。
趣味は絵画に外国語。
http://koriworld.com で 世界中の情報をお届けしてます

メールアドレスを記入して購読すれば、
更新をメールで受信できます。

202人の購読者に加わりましょう