世界中のコア情報を載せていきます。

陰謀論

トランプ政策が変化した理由はクシュナーとその背後のグループの圧力

投稿日:2017-05-07 更新日:

トランプ大統領の一連の選挙公約違反、
政治的姿勢の変更の陰には
娘婿のジャレッド・クシュナーと背後のユダヤ金融の影響が強い。

BEFORE&AFTER

メキシコに壁を→NAFTA再交渉
中国の為替操作国認定→取り消し
シリア介入大反対のバノンとシオニストのクシュナーの対立→バノンクビ
シリア和平→シリアミサイル攻撃
NATO批判→NATOは重要

スプートニクによれば
https://jp.sputniknews.com/politics/201705043603874/
ジャレッド・クシュナーの出資する不動産取引サイト「カドレ」に
投機家ジョージソロスとゴールドマンサックス、ユダヤ金融が共同出資しており、
彼らはパートナー関係にあった。
ソロスは2億5千万ドルほど出資。
ジョージソロスは先の選挙において
ヒラリークリントンに1300万ドル出資しており、
ヒラリーの敗北後は仲間のクシュナーにテコ入れして
トランプの政策のハンドルを取っている。
ロスチャイルドの18世紀勃興以来、
AチームBチーム両方に投資して
全体をコントロールする伝統芸である「双頭作戦」だ。

このカドレにはジャレッドの弟であるジョシュア・クシュナーも出資している。
ジョシュアは自身の運営するファンド「スライブ」が
シリコンバレー発の在宅看護ケア派遣サービス
「HONOR」に4200万ドル出資している

さらにジョシュアはオバマケア関連の保険商品を売る会社「Oscar」の共同経営者である。

この「HONOR」と「Oscar」は被介護者とケアセンターとをリアルタイムで繋げており、
アルツハイマーやパーキンソンの患者は
「FRID」というマイクロチップが埋め込まれてGPS管理されている。
そしてこの「FRIDマイクロチップ」を開発した会社というのが
ノキアの傘下の会社「LUCENT TECHNOLOGIES」だ。
NYにあるLUCENT TECHNOLOGIESの所在地は5thアベニューの666(獣の数字)。
ビルの所有者はなんとジャレッド・クシュナーだ。


このマイクロチップで人間を管理するという発想は
ロックフェラー家のアジェンダを暴露して暗殺された可能性のある、
アーロン・ルッソ監督のインタヴューが想起される。

アーロン・ルッソ監督インタヴュー。マイクロチップの話は8分~


トランプ大統領がこの「人類にマイクロチップを埋め込む事が最終目的だとする」勢力からの圧力と
どこまで戦えるかによって今後の人類の歴史が左右される。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkoriworld_twをフォローしよう!

こちらもポチっとおねがいします。
このエントリーをはてなブックマークに追加ブログランキング・にほんブログ村へ

-陰謀論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

911内部犯行説容認は古代ローマ数学者にとっての0の容認

核戦争が起きたらエリートだけが助かります。エリートだけ避難できる核シェルター

2pacとノトーリアスB.I.G暗殺事件の犯人は誰だ?

アパッチ族の戦士ジェロニモの頭蓋骨が祖父ブッシュの秘密結社スカル・アンド・ボーンズに盗まれた?

アシモフ:リアルタイムでwindows10ユーザーのパソコンで何が起きてるかをOSチームが把握するテレメトリーシステム!




Kori
海外こもり歴10年突入。
中米、アフリカのスラム生活から
ドバイの高級アパート生活まで、
幅広く世界を見る視点を養っておる最中であります。
ライフワークはダンス。
趣味は絵画に外国語。
http://koriworld.com で 世界中の情報をお届けしてます

メールアドレスを記入して購読すれば、
更新をメールで受信できます。

202人の購読者に加わりましょう