世界45ヵ国旅行しながら書いています。滞在国や世界の情報を提供します!

暗殺

ボブマーリーの側近はブーツに仕込まれた毒針が原因で彼がガンになったと言っている。

投稿日:2017-02-13 更新日:

元ブラックパンサーのメンバーかつボブマーリー&ウェイラーズの親友で
ドキュメンタリー映画カメラマンの
リー・ルー・リー(Lee Lew-Lee)曰く、
ボブマーリーは後のCIA長官ウィリアム・コルビー(William Colby)の息子
カール・コルビー(Carl Colby)からプレゼントされた毒針の仕込まれたブーツを履いた後、
ガンになったという。

ボブマーリーのマネージャー、ダン・テイラー(Don taylor)が
回顧録Marley and Meの中で言うには、
たった一週間前にあったボブマーリー射殺暗殺未遂事件(ボブマーリーは腕に被弾)の後、
ボブマーリーは一部の信頼できる側近にしかバンドの居場所を教えてなかった。
それにも関わらず
カール・コルビーはブルーマウンテンにあるボブマーリーの隠れ家にたどり着いて
無事に毒針ブーツをプレゼント出来たのは
ボブマーリーのクルーの中にCIAのスパイが入り込んでいたからだとしている。

ここで重要なのはボブマーリーの
銃による暗殺未遂が行われたたった一週間後にこのブーツが届けられたことだ。
つまり暗殺工作は立て続けに2週連続であった。

【一回目の暗殺未遂12月3日】

マーリーの内部関係者で、
ジャマイカン・デイリー・ニュースの元アートディレクターだった
ネヴィル・ギャリック(Neville Garrick)は射殺未遂事件同日、
フォルクスワーゲンの横に立つボブマーリーのスナップ写真を撮影したが、
プリントアウトした写真の背景には影に潜む男の姿が映っており、
マーリーを緊張させた。

マーリーはギャリックに
『こいつは敷地内を偵察しに来たに違いない』と言った。

(その後このフィルムはバンドクルーがロンドン行き飛行機に乗り込むドタバタの中で盗まれてしまう。)

この日夜9時の銃撃によって
妻のリタマーリーの頭を弾がかすめて出血、
マネージャーのダンテイラーが脚に4発、脊椎に一発の弾丸を受け、
その背後にいたボブマーリーの胸をかすめ、
腕に一発当たったが
(彼が1981年に亡くなるまでこの弾丸は埋め込まれたままであった)
彼らの命には別状なかった。
なんとボブマーリーはこの二日後に
smile jamaicaという伝説的コンサートに出演している。
撃たれたのに何故出演したんだ?
との質問に対して
『ジャマイカを混乱に落とし入れようとしている勢力は休みを取らないから』と、答えている。

ボブマーリー暗殺の理由として

当時彼がソ連、キューバと連携する人民国家党(PNP)を支持して、
CIAアメリカの支援するジャマイカ労働党JLPと対立していたからだと言う見方がある。
当時のジャマイカはPNPとJLPの血みどろの政治的分断状態だった。

【一週間後、2回目の暗殺工作】

1976年の事件当日、
CIAエージェントのカール・コルビーは
ブルーマウンテンにある隠れ家の外でセキュリティーに
自分はアメリカからやって来た映画クルーのカメラマンで
ボブマーリーのコンサートを撮影出来ることにとても興奮している、と説明して、
ボブマーリーにブーツをプレゼントした。

同じ日にボブマーリーがそのブーツを試したところ、
彼は痛みで叫んだ。
マーリーとリールーリーがブーツを調べてみると
つま先の部分に先の尖った銅線が仕込まれていた。。。

靴の中に毒針を仕込む暗殺方法はCIAが634回におよぶ暗殺を試みた男、
キューバのフィデル・カストロも経験しているという。
また日本でも2013年に男が靴に毒針を仕込んで重症を負わせる事件があったが
ボブマーリーやカストロの件に倣ったのかは不明。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASDG08049_Y3A500C1CC1000/

多くのボブマーリーの親友達はこの針に
発がん性物質が仕込まれていたのだと疑っている。
前回記事に書いたチャーチ委員会によるCIAの暗殺武器リストにも
毒の錠剤、毒のペン、細菌性パウダーなどイロイロ公表されているから
毒針を靴に仕込む手法は容易に想像できる。

その毒針事件から5ヶ月後の1977年。
ボブマーリーがフランスで大好きなサッカーをやっていた時、
相手プレイヤーのスパイク付きのサッカーシューズが
かつて針を仕込まれて怪我をした方のつま先を踏んで骨折させてしまった。

その後、怪我は3年間癒えなかったのでマーリーは医者を訪ねた。
そこでつま先は悪性の癌だと診断される。
ボブマーリーはラスタファリの信条からなのか
つま先の切断を拒否し、皮膚移植だけする。
その後ガンは肝臓、脳、肺に転移した。
ラスタファリアンのボブマーリーは菜食主義だし、
今やWHOも認めるガン細胞を殺す作用のある大麻を毎日吸っており、
サッカーが大好きでよく運動していた。
彼が30歳代で全身に転移するガンを患う事に違和感を感じる。

【ドイツで治療を受けるボブマーリーは主治医から意図的に死に誘導されたのか?】

バイエルンで彼のガン治療を担当したのは
ドイツ人医師ヨゼフ・イッセルズ(Josef Issels)だった。
彼は『イッセルズ・トリートメント』で知られる
抗ガン剤や摘出手術に食事制限や温熱治療などを交えた独自の統合免疫療法を実践していた。
しかし、彼の隠された古い経歴をもしボブマーリーが知っていたなら
彼にガン治療を頼まなかったかも知れない。

医師はかつてSS=ナチス親衛隊に所属しており、
ユダヤ人収容所アウシュビッツの人体実験で有名な
『死の天使=ヨゼフメンゲレ』の部下だったとされる。(証拠未提出)
1961年には連続的に患者を死なせたとして
詐欺罪と殺人罪で訴えられていたが1964年には勝訴している。

マーリーの母親スィデラ・ブッカー(Cedella Booker ),
リールーリー,レイ・ヴァン・エヴァンス(Ray Von Evans)などは
『イッセルズはナチスでボブマーリーのドレッドロックを刈って
不必要な注射を打ちまくって拷問にかけて殺した』と言っているし、
ボブマーリー自身も『イッセルズはマッドマン(狂人)』だと友人に言っている。
しかし意図的な殺意に関しての証拠はない。
注意)ボブマーリーの親友たちはイッセルズをナチスだと言うが、
彼はナチス党員であったことは間違いないが自ら除隊を申請しており、
その為にイースタンフロントの野戦病院に左遷されている。
ソ連の赤軍に捕らえられて1945年末までの数年間は
ソ連の囚人キャンプ収容されていた。
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Josef_Issels

ボブマーリー最後の写真。母スィデラ・ブッカーと。
8ヶ月の闘病の末、自分の運命を受け入れたマーリーは
故郷のジャマイカで死ぬ決意をしてドイツを離れる。

しかしその願い叶わず帰路の途中で容態が悪化、
マイアミのCedars of Lebanon病院(現マイアミ大学病院)で1981年5月11日、36歳で亡くなった。

死亡時の体重は37キロ。
息子ziggyへの最後の言葉は
『money can’t buy life(金で命は買えない)』だった。

最後に異見。
マネージャーのダンテイラーは本の中で77年のサッカー負傷時の試合中断中に
『得体の知れない医者が来て得体の知れない薬をつま先に注射をして行った』
とも言っている。
ブーツ毒針の他にも違う意見もあるようだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkoriworld_twをフォローしよう!







-暗殺

執筆者:


  1. […] give up the fight.戦いを諦めるな。preachman don't tell me hea…  Koriの世界探求ニュース ボブマーリーの側近はブーツに仕込まれた… […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドゥテルテ大統領「CIAによる暗殺」「対中政策」「アメリカは二枚舌」フルインタビュー中編

我々は独立国です。 我々は試練に耐えることになるでしょう。しかし今回我々は尊厳の道を選びました。」 RT「と言う事は国内にアメリカは必要ないということですね?本気ですか?」 ドゥテルテ大統領「完全にそ …

LA市警「リンキンパーク、チェスター・ベニントンを殺した容疑者を特定した。しかし、、、」

故チェスター・ベニントンの妻のタリンダが7月21日 9:42AMにツイートした「彼は自殺してません。彼が首吊りをする前に、彼はすでに死んでいたという事を私は証明できます、、、」というメッセージは現在消 …

誰がSeth Richを殺した?トランプ、FOXニュースVS軍産マフィアの死闘

アメリカの大問題の一つは2008年の緊急経済安定法の適応時に、 数兆ドルが金融資本に注入されたことによって彼らは企業を買い漁り、 誰でも潰せるようになったことだ。 これは500億ドルのサブプライム住宅 …

ボブマーリーは暗殺された?CIAの暗殺武器公開。

ボブマーリーの有名なGet up,Stand upの歌詞を所々抜粋して 彼の主張をピックアップして見ましょう。 get up stand up stand up for your rights. あな …




Kori
海外こもり歴10年突入。
中米、アフリカのスラム生活から
ドバイの高級アパート生活まで、
幅広く世界を見る視点を養っておる最中であります。
ライフワークはダンス。
趣味は絵画に外国語。
http://koriworld.com で 世界中の情報をお届けしてます

twitter
https://twitter.com/koriworld_tw

mail
koriblog@yahoo.co.jp

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。